So-net無料ブログ作成

一般質問の予定が決まりました

2013-06-05

昨日、関市議会第2回定例会の一般質問の通告が締め切られ、くじ引きで順序が決まりました。

その結果、日本共産党関市議員団の質問の予定は、次のようになりました。

小森よしなお 6月12日11:00~

さわたり直樹 6月13日10:00~


今回は、3会派が代表質問をおこない、その後、12人が一般質問をする予定。

次のようなスケジュールになります。

6月11日(火) 本会議2日目

          午前:質疑、討論、採決、委員会付託、代表質問(明政会)

          午後:代表質問(市政クラブ、公明党)、一般質問(2名)

6月12日(水) 本会議3日目

          午前:一般質問(2名)、午後:一般質問(3名)

6月13日(木) 本会議4日目

          午前:一般質問(2名)、午後:一般質問(3名)

小森議員は12日の2人目、私は13日の1人目の質問ということになります。

本会議の始まりは10時。代表質問も一般質問も1人の持ち時間が1時間です。

代表質問は、会派を代表しておこなうもので、一括質問・一括答弁

一般質問は、議員個人による質問で、一問一答

でおこなわれます。

日本共産党も代表質問をすることができますが、

議員団で質問項目を分担し、一般質問の形式で質問をすることにしました。


私の通告した一般質問の要旨は、以下の通りです。

さわたり直樹(6月13日10:00~)

1 市職員の収賄事件について
(1) 水道の緊急修繕工事の発注の偏りをどう見るか
(2) 発注の偏りについて監査委員の指摘があったか
(3) 尾関市長の下で進められた改善策の効果は
(4) 再発防止のための取り組みは
(5) 随意契約に関する情報公開を
2 学校給食調理業務の民間委託方針について
(1) 民間委託で学校給食はよくなるのか
(2) 直営から民間委託に切り替えるのはなぜか
(3) 経費の増減見通しは
(4) 偽装請負の疑いについてどう考えるか
(5) 学校給食は民間委託になじまないのではないか
3 原発事故の想定と避難計画について
(1) 市民団体のアンケートに「避難対象人口ゼロ」と回答した真意は
(2) 住民説明会は開かないのか 


小森よしなお議員の一般質問の通告内容は以下のとおりです。

小森よしなお(6月12日11:00~)

1 地域包括支援センターの増設、民間委託について
(1) 地域包括支援センターの役割と課題は
(2) 業務委託することでサービスの低下にならないか
(3) 市と委託先との連携は図れるのか
(4) 市内6カ所のスタッフの体制は整うのか
(5) 市内の事業者で受入れ先を確保できるのか
2 ごみ問題について
(1) 関市のごみ排出の現状について伺う
(2) 現在のごみ収集の仕組みと問題点は
(3) ごみ減量化の取り組みは
(4) ごみ袋の有料化で、どの程度のごみの減量化・資源化の効果を見込んでいるの

(5) ごみ袋1枚6円から50円は大きな負担ではないか
(6) 有料化についての市民的論議がもっと必要ではないか


 

他の議員による代表質問・一般質問の通告内容は、関市議会事務局のHPでごらんください。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。